シエンタはエコカー減税対象?自動車税は?サポカーの優遇って何?

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!

新たに車を購入する時に考えなければいけないのが「税金」。

そこで一度は耳にしたことがあるであろう「エコカー減税」についても知っておきましょう♪

スポンサーリンク

シエンタはエコカー減税(新型)?エコカー減税とは

新型シエンタはエコカー減税の対象となっている自動車です。

そこにグリーン化特例を加えると10万円以上も優遇される可能性があります。

エコカー減税とは、自動車購入時に納める「自動車取得税」と、車検などで自動車の重量に応じて課税される「自動車重量税」が軽減される制度のことを言います。

さらに、「自動車税のグリーン化特例」として、毎年4月1日に自動車の所有者に対して課税される「自動車税」を軽減する制度も併用されていたりもします!

日本では自動車に関連した税金は高いのですが、エコカー減税対象車なら効果的に節税できるのが特徴です♪

エコカー減税車はその名の通り、燃費性能も基準をクリアしているということで、環境に優しいだけじゃなく、お財布事情にも優しい素敵な車だということです^^

これはなるべく環境に優しい車を普及させようという狙いがあります。

購入者としては燃費が良いということでガソリン代を抑えることが可能となり、税金まで低くなるということで大きなメリットがあります。

もちろん、この制度のおかげだけではありませんが、日本では環境負荷の少ない自動車がずいぶん普及しています。

ただ、この制度には期限が定められているケースもあるので利用したい場合は注意が必要となります。

スポンサーリンク

シエンタは自動車税はいくらかかる?

自動車税は排気量でいくらかが決まる仕組みになっています。

シエンタは1500㏄なので34,500円がかかります。

この自動車はエコカー減税の対象車ではありますが、自動車税の減税はありません。

ただ、自動車重量税の優遇は受けられます。

重量税は本来であれば0.5トンごとに4,100円ずつ増える仕組みになっていますが、エコカーの場合は加算される税金が2,500円となります。

シエンタは1310㎏から1360㎏なので重量税は1年当たり7,500円です。

エコカー減税がないと12,300円となるのでそれなりに大きな減税となっているのが分かります。

これが毎年の金額の差となるため、お財布に優しい優遇がなされているといえます。

→ シエンタを50万円安い値引き価格で手に入れる方法!

シエンタはサポカー対象になっている?サポカーとは

サポカーとはセーフティ・サポートカーの略であり、交通事故の発生防止や被害軽減の一環として予防安全機能を備えた車のことです。

この自動車安全コンセプトは国が推奨しています。

シエンタはサポカーの対象となっており、自動ブレーキなどの機能があります。

他にも車線からはみ出すとアラートがある機能や自動でハイビームに切り替わる機能が付いています。

安全運転のためにはドライバーの意識が重要となることに変わりはありませんが、しっかりとサポートしてくれる仕組みと言えます。

他にも後方をカメラで映し出すバックカメラや慌ててシフト操作を誤ってしまった際の急発進や急加速を抑制してくれるドライブスタートコントロールなどの機能が搭載されています。

シエンタを値引き価格から更に50万円安く買う方法!知らなきゃ損!

  • 新しい家族が増えた!
  • キャンプに行く季節に友達も誘って出かけたい!
  • ファミリーカーだけどスタイリッシュな大人数用の乗用車が欲しい!
シエンタ欲しい!

使いやすい、乗りやすい、ゆとりの3列シート。

3列目シートは前の座席に折りたたむことができるので、自転車を乗せたり寝転がることもできて、アクティブな家族に大人気のシエンタ新型がキニナル!!

でも、いざ買うとなると・・・



  • シエンタ新型って高い・・・
  • 家族からは「中古車でいいじゃん、ちゃんと調べていいのにして」って言われるし・・・
  • 新車ってそもそも値引きしづらいっていうし・・・
  • ちょっと話聞きに行ったら、めっちゃセールスさせられそうだし・・・
  • 何より、交渉とか無理だし!



実は、新車の利益率は本体価格の10%程度

つまり、
300万円の車なら利益額はたった30万円!

値引きするとディーラーは赤字になってしまうので、新車の値引きはしづらいと言われます。

しかも、
お金の話って
正直周りに相談したくないじゃないですか。。

ちなみに、我が家で乗っていた車を一度ディーラーに下取りに出したんです。

4年前の型の割と人気の車種なのですが、250万円で新車で購入した車が・・・
何と32万円という提示額が!!!
(隣の奥様の顔は見れませんでしたよね^^;)

でも、実はある情報を知ったら
50万円安く新車を手に入れられました!

オプション削ったとかじゃないですよ!
もちろんフル装備です^^b

しかも新型シエンタはエコカー減税だし、燃費もいいし、安全性能も装備も最高!!

シエンタは低重心小さい子供を乗せるのに重宝して、
・・・ちょっと褒められちゃいました♪

でも少し考えたら、これってただ

「やり方を
知ってるかどうか」
ってことだけ!

誰にでもできるやり方があるんです!!

その値引き方法をバッチリご紹介しますね♪

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!