シエンタハイブリッド特別仕様車は値引きできるか!?

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!

7人乗りファミリーカーで不動の人気のトヨタ「シエンタ」ですが、ハイブリッド車の中に「Cuero(クエロ)」という特別仕様車があります!

新型シエンタの「G」グレードをベースとして、格調高いインテリアデザインが人気のおしゃれなシエンタで人気のこのシリーズですが…。

できれば値引き価格で買いたいですよね!

ということで、今回はシエンタハイブリッド特別仕様車「Cuero」を値引きで買った情報をご紹介していきます!

スポンサーリンク

シエンタハイブリッド特別仕様車を値引きで買ったレポート!

シエンタハイブリッド特別仕様車を購入する際、オプションを付けないで極力安く購入したいと考えていました。

但し実際に購入の段階になると、色々と欲しくなっていくつかオプションをつけてしまいます。

最大値引きを獲得するには、相見積もりを取るのが良いと言われます。

それと同時に自分が気持ちよく購入できることも大事だと言えます。

またディーラーで購入するとなると、営業担当者が車検などでもお世話になる可能性があります。

ライバル車と比較するのは自由ですが、系列の異なる相見積もりは営業担当者にとっては管轄外な面もあるわけです。

自分の場合は試乗をしてから、おおよその総額を出してもらいました。

オプションを選択しなければ、割引は10万円となりました。

それから必要なオプションを入れた総額を聞いて、一回目の値引き額と比較しました。

その結果車両価格から15万円が割引きされ、一回目のレポートとなります。

スポンサーリンク

シエンタハイブリッド特別仕様車ってどんな車?

シエンタは3列シートで7人乗りができる、コンパクトミニバンです。

友人や家族を乗せる機会が多いドライバーにとって、小回りが効く当車は細い路地でも快適に運転できます。

同車はミニバンとしてトップクラスの燃費性能を誇り、価格的にも手頃感があります。

ハイブリッド特別仕様車「Cuero」は、シート表皮の上質感が高まっているのがポイントで、オレンジステッチがちょっとしたハイセンスさを引き出してくれています。

ボディーカラーにも特別仕様が用意され、クールボルドーガラスフレークが追加されました。

衝突回避支援技術の「トヨタ・セーフティ・センスC」が標準搭載されており、安全性能が格段にアップしています。

進路上の先行車をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突が予測される場合には、警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合は強力なブレーキアシストが作動。ブレーキを踏めなかった場合は自動ブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。
(トヨタ公式サイトより)

ファミリーカーとしても利用されるシエンタ。
それこそ、シエンタ自身が安全性能に優れていることがまずは重要ですよね。

 

そしてシエンタの一番の魅力は燃費性能の良さですが、ラゲッジスペースが大きいのも大きな魅力です!

(ハイブリッド車の(JC08 モード)にて、リッター27.2kmを実現!)

コンパクトミニバンとしては、十分な広さが確保されていると言えますよね!

それゆえ大量の買い物をはじめ、アウトドアなどで荷物を沢山積む際も不自由しません。

スポンサーリンク

シエンタハイブリッド特別仕様車の値引き限界価格について調査

シエンタハイブリッド特別仕様車の値引き限界価格としては、最終的に必要なオプションをつけて交渉するのが有利です。

決裁権限のある店長が不在の場合は、交渉を避けるのが良いと言えます^^;

週末などに予約を取って、それまでに決裁権限のある上司に確認してもらうわけです!

その際に相見積もりに言及するよりも、同じ系列店(トヨタ系列)での購入をほのめかした方が効果的です。

それでも営業担当の店で極力購入したいと告げれば、最大限の割引きが受けられる可能性が高くなります!

押しの文句としては、週末に来店して金額が納得できれば契約すると述べることだという口コミもありましたよ♪

但し、金額に納得できなければ契約しないと付け加えておくことも大事ですが…^^;

その結果、車両価格からは約21万円の割引きが実現できました。

ディーラーオプションでは約3万円の値引きがされ、合計24万円の割引きが可能となったわけです。

→ シエンタを50万円安い値引き価格で手に入れる方法!

新型シエンタハイブリッド特別仕様車の値引きまとめ

実際に値引きに成功した方は、ライバル車であるホンダ「フリード」をピックアップしてみたり、トヨタの系列店を引き合いに出したりしているのが多いようです♪

2018年夏に大型マイナーチェンジが予定されている新型シエンタ。

今はちょうど値引きの時期とも言えます!

ちなみに、シエンタ特別仕様車に付いているオプションは、ベースとなる「G」グレードに同じ装備をつけたら特別仕様車よりも高くなるんです。

つまり、モリモリのオプションで「G」グレードで悩んでいるなら、特別仕様車にした方が良い!ということになりますね^^

新型シエンタの特別仕様車「Cuero」はこのマイナーチェンジを受けて値下がりしているはず!?

そして…
ぜひまずはネットで愛車の一括査定をしてみてください。

営業に声かけをしたり、店長に一押ししたりするときにも「情報」が一番重要なアイテムになります^^

「知っている」と「知らない」とでは雲泥の差が!

シエンタを値引き価格から更に50万円安く買う方法!知らなきゃ損!

  • 新しい家族が増えた!
  • キャンプに行く季節に友達も誘って出かけたい!
  • ファミリーカーだけどスタイリッシュな大人数用の乗用車が欲しい!
シエンタ欲しい!

使いやすい、乗りやすい、ゆとりの3列シート。

3列目シートは前の座席に折りたたむことができるので、自転車を乗せたり寝転がることもできて、アクティブな家族に大人気のシエンタ新型がキニナル!!

でも、いざ買うとなると・・・



  • シエンタ新型って高い・・・
  • 家族からは「中古車でいいじゃん、ちゃんと調べていいのにして」って言われるし・・・
  • 新車ってそもそも値引きしづらいっていうし・・・
  • ちょっと話聞きに行ったら、めっちゃセールスさせられそうだし・・・
  • 何より、交渉とか無理だし!



実は、新車の利益率は本体価格の10%程度

つまり、
300万円の車なら利益額はたった30万円!

値引きするとディーラーは赤字になってしまうので、新車の値引きはしづらいと言われます。

しかも、
お金の話って
正直周りに相談したくないじゃないですか。。

ちなみに、我が家で乗っていた車を一度ディーラーに下取りに出したんです。

4年前の型の割と人気の車種なのですが、250万円で新車で購入した車が・・・
何と32万円という提示額が!!!
(隣の奥様の顔は見れませんでしたよね^^;)

でも、実はある情報を知ったら
50万円安く新車を手に入れられました!

オプション削ったとかじゃないですよ!
もちろんフル装備です^^b

しかも新型シエンタはエコカー減税だし、燃費もいいし、安全性能も装備も最高!!

シエンタは低重心小さい子供を乗せるのに重宝して、
・・・ちょっと褒められちゃいました♪

でも少し考えたら、これってただ

「やり方を
知ってるかどうか」
ってことだけ!

誰にでもできるやり方があるんです!!

その値引き方法をバッチリご紹介しますね♪

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!