シエンタマイナーチェンジで値引き価格はこうなる!

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!

2018年夏に大型マイナーチェンジが発表されている新型シエンタ。

新しいモデルが出るタイミングで、既存モデルが値引きされる今こそ、シエンタを新車で買うのがオススメです!

業界でも、6月の新型シエンタの値引き動向は進んでいるという情報もありますが、一体どのくらい値引きできるのでしょうか。

発売からの過去の値引き動向から、新型シエンタの値引き成功事例を元に、値引き交渉術をご紹介します♪

最大の値引き額でシエンタを手に入れちゃいましょう^^

スポンサーリンク

シエンタマイナーチェンジで現行モデル大幅値引き!?

2015年7月にフルモデルチェンジして発売となった2代目シエンタ(通称、新型シエンタ)が、2018年6月に大きなマイナーチェンジをすることが発表となりました!

シエンタマイナーチェンジでの新タイプ発売は7月か8月が濃厚と言われていますので、この6月の現行モデルの値引きもしやすい傾向にあるとか!

しかも6月はボーナス商戦スタート!

各社が様々なキャンペーンを打ち出している今こそ、お得に新型シエンタを新車で購入するチャンスです^^

値引き交渉は難しい・・・と思われがちですが、値引き交渉にはポイントがあります。

後ほどご紹介しますので、まずはマイナーチェンジ前の新型シエンタの値引き価格について、最新情報を探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

シエンタマイナーチェンジでの値引き価格

ズバリ!
大型マイナーチェンジ目前の新型シエンタを値引きするなら・・・30万円以上を目標にしましょう♪

マイナー前シエンタの値引き情報まとめ

・新型シエンタの車両本体:25万円
・オプション含むトータル:30万円以上

ここを目指していきましょう!!

グレード別で言えば、
・ハイブリッドG:232万円→207万円を目指すという感じです!

新型シエンタの発売直後は、ネット上ではスポーティな大幅フルモデルチェンジに賛否両論ありましたが、販売台数も好調で、シエンタの値引きは交渉が難しい・・・と言われていました。

でも、今は違います。
今がちょうど買い時!

ここからマイナーチェンジでの発売が始まれば、また値引き交渉が難しくなることも予想されるので、今検討されている方にはぴったりの車種と言えます。

スポンサーリンク

シエンタマイナーチェンジ発売は2018年夏!

シエンタのマイナーチェンジは2018年6月を予定されています。

発売は、シエンタの特別仕様車が発売となった2017年8月の一年後である8月か、新型シエンタ発売の2015年7月の3年後である7月か、どちらかが濃厚と言われています。

つまり、6月の今こそマイナーチェンジで新タイプが発表する前なので、値引き交渉しやすい時期と言えるのです^^

新型シエンタ発売から初のマイナーチェンジでは、安全性能が向上し、より洗練されたエクステリアに、特別仕様車で使われている高級感あふれるインテリアが採用されるのでは!?と話題になっていますよね。

マイナーチェンジ後のシエンタにももちろん注目が集まっていますが、今でも販売台数上位車種である人気のシエンタ。

マイナーチェンジ前の新型シエンタを今手に入れるのがおすすめです^^

シエンタの値引き交渉術はこれが鉄板!

新型シエンタは、発売当初は値引き交渉がとても難しい人気車種でしたが、2017年下半期には40万円を超える値引きをしたツワモノも登場しています!

値引き交渉は、注意すべき点を理解した上で、鉄板技を使うのが基本です^^

では、順番にご紹介していきましょう♪

値引き交渉で注意すべき点!

ネット上では成功例が多く聞かれるシエンタの値引き術。
ただ、実際にディーラーに行って、紹介してきたほどの値引き額が提示されずにガックリきていませんか?

「ネットではこれだけ値引きされているって聞いたんですが」

「雑誌でもこうやって言ってるのに」

そう思ったあなたは、値引き交渉失敗一歩手前の状態です。。

ディーラーさんも商売です。

「このお客さん、あまり値引きしなくても買ってくれそう」

と思えば、あまり低い値引き額は提示しません。
至極、当たり前のことですよね。

「このお客さん、もう少し頑張れば絶対うちで買ってくれる!」
と思うからこそ、相手も頑張ってくれるのです。

ネットで見たから、雑誌で見たから頑張ってもらえるって聞いたんだけど、というふんわりとした情報では、ディーラーさんも
「あ、この客はあまり自分で調べてないから、説得したら値引きせずにいけそう」
と思われるのがオチです。

シエンタの値引きはライバル車を引き合いに出すのが鉄板!

冒頭でシエンタの大幅値引きに成功した人がいることをご紹介していますが、その多くの人が使っている鉄板理由があります。

その理由が・・・ライバル車との比較!!

そうなのです!!
トヨタ「シエンタ」のライバル車といえば、ホンダ「フリード

7人乗りのミニバンといえば、シエンタかフリードかで悩む人が多いのではないでしょうか。
そこで、実際にシエンタとフリードを天秤にかけて購入を検討すれば良いのです。

実際に販売店で「フリードと比較検討して迷っている」旨を伝えたことが功を奏して値引きに成功した例も多くあります。

マイナーチェンジ前のシエンタを値引きするには、現行のホンダ「フリード」との比較検討を伝えて値引き交渉するのが鉄板です♪

ただし、フリードをどの程度本気で考えているか、どういうオプションをつけようと思っているかという本気度で、ディーラーの対応も異なります。

「本気でシエンタ買いたいと思ってくれている。でもフリードのこの価格に負けているなら、ここだけ値引きしよう」
そう!値引き交渉は情報戦であり心理戦なのです^^

シエンタの値引きは系列店同士の争いも!

マイナーチェンジ前の新型シエンタは、トヨタ「全店」で取り扱われています。

「トヨタ」の車は、「トヨタのどの系列店」でも買えると思っている人が意外と多いのですが、「全店」で買える車種って実はすごく限られているのです。

トヨタには販売系列が4つあります。

  • トヨタ店
  • トヨペット店
  • トヨタカローラ店
  • トヨタネッツ店

名前を聞いたら「あー!」となる方も多いかもしれませんね!

この4系列はそれぞれ資本が異なるんです。
それぞれで見積もりを出すことも可能なのです。

まさに骨肉の争い!ですね。

値引き額が高いところを見つけて、今の自分の愛車をしっかりとした価値で下取りに出せば、これが最安でシエンタを購入できる方法といえます♪

→ シエンタを50万円安い値引き価格で手に入れる方法!

シエンタの値引き価格まとめ

マイナーチェンジ前のシエンタは値引き競争真っ只中!
今、注目の車種が値引き価格で買えるのは、本当にタイミング次第です。

ライバル車であるホンダ「フリード」のモデルチェンジや、新型シエンタ自体のマイナーチェンジなど、今ちょうど良いタイミングだと思います。

この機会に7人乗り低重心で使いやすいスポーティな新型シエンタ、手に入れちゃいませんか?

シエンタを値引き価格から更に50万円安く買う方法!知らなきゃ損!

  • 新しい家族が増えた!
  • キャンプに行く季節に友達も誘って出かけたい!
  • ファミリーカーだけどスタイリッシュな大人数用の乗用車が欲しい!
シエンタ欲しい!

使いやすい、乗りやすい、ゆとりの3列シート。

3列目シートは前の座席に折りたたむことができるので、自転車を乗せたり寝転がることもできて、アクティブな家族に大人気のシエンタ新型がキニナル!!

でも、いざ買うとなると・・・



  • シエンタ新型って高い・・・
  • 家族からは「中古車でいいじゃん、ちゃんと調べていいのにして」って言われるし・・・
  • 新車ってそもそも値引きしづらいっていうし・・・
  • ちょっと話聞きに行ったら、めっちゃセールスさせられそうだし・・・
  • 何より、交渉とか無理だし!



実は、新車の利益率は本体価格の10%程度

つまり、
300万円の車なら利益額はたった30万円!

値引きするとディーラーは赤字になってしまうので、新車の値引きはしづらいと言われます。

しかも、
お金の話って
正直周りに相談したくないじゃないですか。。

ちなみに、我が家で乗っていた車を一度ディーラーに下取りに出したんです。

4年前の型の割と人気の車種なのですが、250万円で新車で購入した車が・・・
何と32万円という提示額が!!!
(隣の奥様の顔は見れませんでしたよね^^;)

でも、実はある情報を知ったら
50万円安く新車を手に入れられました!

オプション削ったとかじゃないですよ!
もちろんフル装備です^^b

しかも新型シエンタはエコカー減税だし、燃費もいいし、安全性能も装備も最高!!

シエンタは低重心小さい子供を乗せるのに重宝して、
・・・ちょっと褒められちゃいました♪

でも少し考えたら、これってただ

「やり方を
知ってるかどうか」
ってことだけ!

誰にでもできるやり方があるんです!!

その値引き方法をバッチリご紹介しますね♪

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!