シエンタ新型の口コミ!実際燃費をレビューします!

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!

7人乗りミニバンのトヨタ「シエンタ」ですが、ハイブリッドでは27.2kmの燃費の良さをうたっていますが、実際にはどうなのでしょうか。

実際に利用しているユーザーの口コミで実際燃費をみると、カタログデータほどは出ていないようですが…!?

最新情報も交えつつ、新型シエンタの口コミ情報をご紹介していきます!

スポンサーリンク

 

新型シエンタの口コミ情報!燃費に関するツイート紹介

2015年にフルモデルチェンジをして2代目となった「新型シエンタ」。

スポーティで歌舞伎の隈取ようなフロントフェイスがかっこいい!と注目を集めたのはもちろんですが、その燃費の良さにも注目を集めていました。

新型シエンタのカタログ燃費情報

新型シエンタの燃費についてカタログ情報はこちらです。

・ガソリンタイプ・・・2wd 20.6km/L、4wd 15.4km/L

・ハイブリッドタイプ・・・ 27.2km/L

もちろんこの数値は、特定の状況下と言われるJC08モードの条件で測定した数値です。

ハイブリッドとはいえ、ミニバンで27km超えというのは話題になりましたよね!

さて、この燃費情報ですが、実際燃費はどうだったのでしょうか。

口コミ情報を見てみました♪

スポンサーリンク

新型シエンタの実際燃費の口コミはこちら

なんと!22.5を出したツワモノもいるようです!!

とはいえ、いろんな口コミデータを見ていくと、ガソリンタイプの2WDでは13前後、4WDは11くらい、ハイブリッドタイプは18超えというデータが多そうです。

つまり、
「さすがにカタログ燃費までは出ないけれど、新型シエンタの燃費は悪くない!

というのが、口コミから見る新型シエンタの実際燃費レビューのようです。

中には、カタログ燃費ってどうやったら出せるの!?というくらい違うものもありますからね^^;

そういう意味では、口コミでも割と高評価を得ているのが、新型シエンタの特徴といえそうです。

スポンサーリンク

新型シエンタがマイナーチェンジで燃費性能アップ!

そんな口コミ上でも話題のシエンタですが、この2代目「新型シエンタ」が8月に大型マイナーチェンジをすることが発表されています!

これにより、フロントフェイスに始まるエクステリア・インテリアの変更の他に、燃費性能がアップすることも口コミで話題になっています。

ハイブリッドは28.0が出るんじゃないか!という口コミも^^

とはいえ、現行モデルも燃費性能は良いと言えるので、マイナーチェンジを機会に値下がりが期待できる今の新型シエンタは、買い時かもしれません!!

→ シエンタを50万円安い値引き価格で手に入れる方法!

シエンタの燃費を向上させる方法 ー口コミより

車を維持する上で欠かせない「ガソリン代」ですが、ここはもう燃費がいい車を探すに尽きる!という感じですよね。

ただ、実際燃費はそれこそJC08モードに近づければ、理想的な燃費性能を実感できるというものです。

そのためには、ぜひ以下を試してみていただきたいです。

・急発進しない
→ アクセルはゆっくり

・急停車しない
→ ブレーキはゆっくり

車も人と同じで、突然の激しい行動には動悸がしてしまいます(笑)

少しずつ慣れさせて走り出すこと、ゆっくり減速して止まることを心がけるだけで、実際燃費は向上するとも口コミでも言われています。

ハイブリッドの場合には、EV走行をできるだけキープすることがポイントです。

ある程度のスピードに乗ったら惰性で走れるように工夫することで実際燃費が向上します!

 

上の口コミで紹介していた20km超えの燃費実現のためにも、ぜひ安全運転で楽しいシエンタライフを♪

シエンタを値引き価格から更に50万円安く買う方法!知らなきゃ損!

  • 新しい家族が増えた!
  • キャンプに行く季節に友達も誘って出かけたい!
  • ファミリーカーだけどスタイリッシュな大人数用の乗用車が欲しい!
シエンタ欲しい!

使いやすい、乗りやすい、ゆとりの3列シート。

3列目シートは前の座席に折りたたむことができるので、自転車を乗せたり寝転がることもできて、アクティブな家族に大人気のシエンタ新型がキニナル!!

でも、いざ買うとなると・・・



  • シエンタ新型って高い・・・
  • 家族からは「中古車でいいじゃん、ちゃんと調べていいのにして」って言われるし・・・
  • 新車ってそもそも値引きしづらいっていうし・・・
  • ちょっと話聞きに行ったら、めっちゃセールスさせられそうだし・・・
  • 何より、交渉とか無理だし!



実は、新車の利益率は本体価格の10%程度

つまり、
300万円の車なら利益額はたった30万円!

値引きするとディーラーは赤字になってしまうので、新車の値引きはしづらいと言われます。

しかも、
お金の話って
正直周りに相談したくないじゃないですか。。

ちなみに、我が家で乗っていた車を一度ディーラーに下取りに出したんです。

4年前の型の割と人気の車種なのですが、250万円で新車で購入した車が・・・
何と32万円という提示額が!!!
(隣の奥様の顔は見れませんでしたよね^^;)

でも、実はある情報を知ったら
50万円安く新車を手に入れられました!

オプション削ったとかじゃないですよ!
もちろんフル装備です^^b

しかも新型シエンタはエコカー減税だし、燃費もいいし、安全性能も装備も最高!!

シエンタは低重心小さい子供を乗せるのに重宝して、
・・・ちょっと褒められちゃいました♪

でも少し考えたら、これってただ

「やり方を
知ってるかどうか」
ってことだけ!

誰にでもできるやり方があるんです!!

その値引き方法をバッチリご紹介しますね♪

車の下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「車の下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです!

ディーラーで30万円と提示された下取り価格が、
買取業者では80万円になることもよくあるんです。

一括査定サイトとは、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるんです!!

→ 愛車のホントの価値とは!

2018年7月9日シエンタ 新型

Posted by 子育て頑張る